作家:ひぐちゆたか

私は自然豊な場所が好きです。
自然に触れるたびに全てが満ちるような感覚を思い出させてもらえます。
海、山、川、森、神社。その場にある空気感やエネルギーとメッセージがキャンパスを通して観る人に伝わればと製作しています。
世界の沢山の輝きが皆さんへ届きますように。

専門:洋画/その他

至福   「ワタシノヒカリ」

至福   「ワタシノヒカリ」

私は私の光をたよりに生きていけば良いと、その光を見つけた時に描いた絵。その光は自分の感覚への信頼。柔らかさや穏やかさ、弱さや強さ、恐さや希望が入り混じってるが、それはどこにもないワタシ自身。

サイズ 200×200
販売価格 要相談

満   「瞬きの天泳ぐ三千の光の粒々」

満     瞬きの天泳ぐ三千の光の粒々

満月の夜。
瞬きするほどの一瞬に、沢山の願い達がキラキラ光りながら夜空を泳いでいるように感じた。満月の夜の幽玄な世界に浸る感覚。

サイズ 300×210

ミズミズシクモムゲンナルモノタチヤ

ミズミズシクモムゲンナルモノタチヤ

那珂川町の中ノ島公園の川で涼んでいた時描いた絵。
水辺に移る様々なものが、おぼろげな光と、生命の源泉から喜び溢れる光の粒子のようで美しかった。涼しさや潤いが観る人の心を心地よく通りすぎていってくれたら嬉しいです。

サイズ 200×200

白鹿

白鹿

奈良の春日大社に伝わる神の白鹿を参拝させていただいた際にインスピレーションが湧いて描いた。

感じる世界には神様や精霊のような見えない世界は広がっていると私は思う。

サイズ 200×200

世界は優しい  アルパカ

世界は優しいアルパカ

内側に広がった、優しさや柔らかさを色と形で表現した。世界は自分の感覚次第で様々に変化する。

「世界は〜」シリーズ

福岡市東区の猪野川

サイズ200✖︎200

プロフィール

ひぐちゆたか

ひぐちゆたか
1982/04/08生まれ・福岡市在住
武蔵野美術大学大学院卒
インテリアデザイナー/アーティストとして活動中

活動履歴
○ギャラリーBIN・新宿Rsアートコート等展示。
○福岡市のバーやイベントにてライブペイント
○個人宅や店舗へアート作品の販売

Instagram

yutaka804