作家:わたなべあけみ

森の詩人わたなべあけみです。
テーマ「旅する癒しの言葉たち」で参加です。
よろしくお願いいたします。

出展予定日 2021年 4/24(土),4/25(日)

専門:その他

てんとう虫

春の菜の花畑、てんとう虫の喜ぶ姿が可愛くて。

励ます言葉

頑張れ!頑張れ!と自分を励ます
自分の心の声に押しつぶされそうになる。
壊れるほど頑張らなくていいの

平らな道

平らな道はラクチンだね。
でもラクチンでは得れないものが
デコボコ道にあるんだなぁ。

たんぽぽ

明るい色で笑顔が似合う、そんなタンポポだって泣きたい時があるんだよ。

うるとらまん

憧れのウルトラマンのように強く、天使のように優しくなりたい。でもいつまでたっても人間のまんまだ。

作家プロフィール:わたなべあけみ

何気ない日常の言葉を切り取り「短詩」として表現。
地味に描き続けている作品には、地味なファンが多くいる。
作品を飾る額縁は、古布や木の枝を使い自然と言葉を共有している。
著書に「言葉のお守り」がある。