作家:廣門愛由

 岩絵具や水干絵具を用いて、生き物や自然をモチーフに絵を描いています。
自分自身も生まれ育った福津市の大好きな自然の中で、作品発表できることを嬉しく思っています。
自然光のさす松林での芸術祭、どんな景色が見えるかとても楽しみです。

専門:日本画

LIFE

LIFE

2018年 和紙に水干絵具、岩絵具
F4号(333×242㎜)

プロフィール

廣門愛由

廣門愛由
福岡県福津市出身、在住
九州産業大学芸術学部日本画専攻 卒業

Instagram→ cady919
facebook→ https://m.facebook.com/ayu.hirokado

作家:鳥井菜野

福津市の美しい海や野山の樹々、花々をモチーフに日本画で描いています。
制作では、植物の色彩からあふれ出す「生命感」やその植物が存在している場の「空気感」の表現を重視しています。

専門:日本画

作品名 藤ながれ

作品名 藤ながれ

福津市の松原にあった松に絡まる藤をモチーフに描きました。松に絡まる白い藤がまるで甘い香りを放つ白い滝のようで、そのイメージで描いていきました。

日本画 和紙・水干絵具・岩絵具・銀箔
100号サイズ(162×130㎝)
非売品(要相談)

作品名 松脈

福津市の松原沿いにある松の根です。砂からあらわになっている松の根は、たくましく「生きよう」とする力に溢れています。また、松葉の落ち葉は、赤茶色に染まり、その色彩から命というものを感じるでしょう。

日本画 和紙・水干絵具・岩絵具・銀箔
100号サイズ(163×130㎝)
150万円

作品名 Autumn

夏の終わりの朝顔と秋にさしかかり赤く染まった葉をモチーフにしました。
寒さに負けず「生きよう」とする植物の輝く色彩を意識し描きました。

日本画 和紙・水干絵具・岩絵具
20号サイズ(72×60㎝)
30万円(額縁別)

プロフィール

2015年 日中国際交流展 出品 
Voice Of Asia展 出品
山本文房堂ギャラリーにて2人展
2016年 第72回 福岡県展 福岡文化財団賞 受賞
2017年 日中国際交流展 出品
第73回 福岡県展県教育委員会賞 受賞 / 入選 葛原八幡神社 天井画 3作品を奉納。
2018年 福岡県美術協会会員となる
日本画NET展(グループ展)
奨学生グループ展
2019年 日本画NEXT展(グループ展)
その他、三菱商事アート・ゲート・プログラムに複数回、入選。三菱商事シンガポール支店などから作品依頼を受ける。

web・SNS

FaceBook : Torii Nano
Instagram : 鳥井菜野(Torii Nano) 
HP:TORII絵画造形教室