海辺のギャラリー

~海が一望できる秘密の家~

海辺のギャラリーは、扉を開くと海が一望できるミニギャラリーです。

部屋に入ると白い砂地と青い海が広がり、耳をすませると静かな波の音が聴こえてきます。そして、深く息を吸うと潮の香りで満たされます。
海は、季節や瞬間ごとに変化していきますが、癒しを与える場所として変わることはありません。そんな、癒しの空間である「海辺のギャラリー」は、子供のころに作った「秘密基地」のような雰囲気もあり、作家さんが自分だけの空間として展示をすることができます。

ギャラリーの管理は、福津市で年に1度開催する「森の美術館」が行っております。 ぜひ、「海辺のギャラリー」にて、オリジナル空間を作ってみてください。

森の美術館についてはこちら

―詳細―

●使用料:1万円/1週間  
売り上げの10%いただきます。

●展示方式:展示方式は2つの方法がありますのでお申し込み時にいずれかの希望をお知らせください。

スタッフ委託方式

展示期間中の在廊を森の美術館スタッフに委託したい。その場合の展示スペースは奥側の半分程度となり、手前側には在廊スタッフや他の作家の作品が展示されます。

全スペース占有方式

こちらは展示期間中の在廊をご自身で行っていただきます。展示スペースはギャラリーのロフト部分と1部を除いて全て利用可能です。

●場所:海辺のギャラリー 
福岡県福津市宮地浜4-2-15
1階 (Google map)

見取り図
内観

●申込み:下記の「ギャラリー利用申込」か、海辺のギャラリーinstagramよりご連絡ください。

ギャラリーの規約

ギャラリースケジュール